経営をキホンから知りましょう

経営のマイナー雑学

デイサービスを副業で経営

高齢化社会となっている今の時代に、デイサービスは必要で開業する人も多くなっています。本業をしながら副業で始める人や、本業でがんばる人もいるでしょう。どちらにしても、開業方法をしっかりと把握していないと、いけません。がんばって一から経営していく為には、まず事業の構想を立てる事が大事でしょう。さらに、デイサービスを経営する場合、小規模型にするのか通常規模型などを選ぶ事や、物件選びに事業計画書や資金調達、スタッフの確保など色々準備する事が沢山あります。副業などで一人で行うのが難しい場合は、インターネットでサポートしてくれるサイトもありますので、依頼して見てはいかがでしょう。

介護の副業ならデイサービス

本業の経営は先行きが・・・と、副業として新規ビジネスに参入するケースが増えています。その際、いま、もっとも注目されているのが、超高齢化社会に対応した介護ビジネスです。ただし、本格的な施設運営となると、多額の資金がかかる上に許認可の問題が出てきます。その点で、参入しやすいのがデイサービス(通所介護サービス)です。これは、利用者さんが施設へ朝来所し、夕方には帰宅するサービスとなります。通所介護の利用者は比較的健康な方が多く、となると設備や人員も簡素で済むことから、まさしく副業に適しているといえます。しかし、一からノウハウを研究することは大変。その場合の開業方法は、フランチャイズへの加盟が近道になります。経営ノウハウ、デイサービス運営のコツなどをFC先から学ぶことで、早い収益化への道も開けますよ。

↑PAGE TOP

© Copyright 経営に関して考えよう. All rights reserved.